--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2005.06.21 *Tue

故獲鳥の夏。

職場の昼休みなどに、
7月に公開される「故獲鳥の夏」の原作本を読み返し中です。
けっこう内容忘れているものですね(苦笑)

しかしこの本には
「あの」クライマックスをついうっかりバイト帰りのバスの中で読んでしまい
「しまった…家に帰って思う存分のたうち回るべきシーンだここは…!」と
別の意味で半泣きになった忌まわしい記憶があるのですよ…

当時の私に合掌。

映画は…ま、まああんまり期待しないで見に行こうかな。
期待しすぎると裏切られたときが怖いし(謎)
23:32CM(2)TB(0)EDIT

COMMENT

『姑獲鳥』の映画をほのかに楽しみにしている一人です。
木場修のキャスティングに納得がいかないのはさておき(笑)

管理人様、なかなか衝撃的な読書体験をなさってたんですね。それはそれは……(合掌)
私もそろそろ読み返そうかな。
2005/06/23(木) 00:25:05 | URL | 鈴藤 #VQ8HqNkw [Edit
ほのかに楽しみ…いい表現ですな(ぉ
予告をみるまでは木場修より関君の方が納得いきませんでしたね。
友人曰く「あんな自分から事件に首突っ込んで行きそうな関君はイヤ」。
言い得て妙だ。

…しかし「故獲鳥~」の関君はけっこう自分から首つっこんでるような気がしなくも…


読書体験…ええ…
あのときの私に「なぜそこで読む」と突っ込みたくて仕方ない(苦笑)
あのクライマックスを初読するときは
やはり
自室で存分に身もだえするべきでしたよね(謎)
2005/06/25(土) 13:14:07 | URL | 管理人 #no8j9Kzg [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



トリップアドバイザー



リラックマ



プロフィール

管理人:岩倉



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © 好きなものを好きなように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。