--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2005.06.20 *Mon

本棚の奥から魔法の世界に行けたあの日(謎)

そういえば昨日いった映画館で
「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」の前売りをやっておりまして。

…迷ったあげくに結局購入。おまけストラップに負けました…

しかしついにナルニアも映画化か…
まあ公式サイトを見る限りではほぼイメージどおり…
いやアスランがなんか普通のライオン…ごほごほ…
それにしても懐かしいなあ、「ナルニア国物語」。
「王子さまとお姫さまと魔法使いが出てくるような本が読みたい」とゆーた
小4の時の私に、父上がわざわざ県立図書館の児童室から
「ライオンと魔女」を借りてきてくれたのが出会いでした。
その後学校の図書館で全巻見つけたときは本当にうれしかったな。
…今考えると、「どんなのがありますか?」と訪ねた父に
この本を薦めてくれただろう司書さん激しくGJ!

「目が悪くなるでしょ」と怒られつつも部屋を薄暗くして読むのが好きでした。
さすがに「ナルニアに行くためにタンスの奥に潜り込む」年齢ではなかったし。

そんなことをしみじみと思い出しつつ、
以前中途半端に終わっていた本棚の整理をしていたら。

「最後の戦い」が出てきたー!

しかしなんで全7巻中最終巻だけしかないんだ私の本棚?!!
貧乏大学生時代に地道に1冊ずつ買いそろえたはずなのに(涙)
1冊だけ読んだら当然前の話も読みたくなるモノだし(謎)

ここはやはり大人買いするべきかどうか。悩む。
23:23CM(0)TB(0)EDIT

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



トリップアドバイザー



リラックマ



プロフィール

管理人:岩倉



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © 好きなものを好きなように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。