--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2008.08.09 *Sat

生理痛の始まり

いわゆる「生理痛」のおはなしです。
10代前半で生理が始まり、
「生理痛」になやまされるようになったのは高校生のときから。
…友人付き合いやら成績やらwのストレスが引き金になったのかな?
でもまあ、そのころは2日目に市販の鎮痛剤を適量のめば抑えられる程度でした。
量も…まあ…普通レベルだったと思います。

その後大学時代。
量が多くなり痛みも2日目のみから3日目、下手すると4日目まで続くようになりました。
学生検診で「女医さん紹介するよ?」と言われましたがスルー。
…だって医療費こわかったんだもん(←これぞ若き日のアヤマチ

そして就職。
2年ほどたったときにひっじょーに相性の悪い上司の下につくことになり、
そこで一気に病状悪化。
痛いわ多いわ終わらんわ。
仕事始め早々生理痛で早退したこともありまっせ… orz

そして職場の大先輩から「生理がきついなら産婦人科でちゃんと治療してもらいなさい」と
アドバイスを受けて病院通いをはじめました。
そして約10年ほどたち、現在にいたるわけです。

通院歴は
佐賀市内の総合病院産婦人科
 ↓
大川市の総合病院産婦人科(佐賀市内の個人病院いくつか並行)
 ↓
佐賀市内の総合病院産婦人科及び佐賀市内の個人病院(現在)。

現状…鉄欠乏性貧血激悪化(最低のときはヘモ値7…今はなんとか9,8)
    激生理痛及び超大量出血
    つか生理が終わっても下腹が痛いのはどーゆーことじゃごるぁ

次回は今まで通ってきた(&通ってる)病院について
いいとこわるいとこぶっちゃけよーかなー。
00:23CM(0)TB(0)EDIT

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



トリップアドバイザー



リラックマ



プロフィール

管理人:岩倉



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © 好きなものを好きなように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。