--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2007.08.05 *Sun

TANIT・感想

8月1日の日記で書いた、PROFUMERIA NICCHIAさんからいただいた「TANIT」

昨日の夜のお風呂上りにつけてみました。
私の乏しい語彙ではとてもこの魅力は伝わらないのですが…
まず、つけた瞬間熟した果物の濃く甘い香りに包まれます。
最近はやりの「はじけるフルーツ!」というより
ネクターのとろんとした感じです(謎

その香りがすごく自然に、ふんわりした花の香りに変わります。
花の香りのはずなのに、どこか葉っぱの青さも感じる深い香り。
アイリスのやさしさの中にジンジャーとかバジルも感じるし、
でもパウダリーなだけでなく、どこかみずみずしさも感じます。

最後はそれまでの果実と花の甘さをうまくとけこませたウッディな感じです。
ムスクも重すぎず甘すぎず。

フルボトルで購入した「Aire」よりこっちが少し重いかな?
ですが決してべったりしてるわけじゃないんですよ。
香り立ちはあくまでほのかで、上品。
でも決して軽い香りではないんですよね。むしろ力強い。
うーん、不思議だ。

PROFUMERIA NICCHIAさん、貴重なサンプルを分けていただき
ほんとうにありがとうございました。
フルボトル購入のときまで大事に使います。
23:27CM(0)TB(0)EDIT

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



トリップアドバイザー



リラックマ



プロフィール

管理人:岩倉



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © 好きなものを好きなように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。