--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2007.05.20 *Sun

PROFUMERIA NICCHIAに行ってきました。

大変遅れまくりの東京旅行レポ・ラストです。
5月某日、高円寺某所に行ってまいりました。
「PROFUMERIA NICCHIA」さまの実店舗です。
(情報サイトはこちら→「profice?フレグランスのポータルサイト?」
管理人INABAさん(AQUAさん)の豊富な知識と情報には
いつも大変興味深く楽しませていただいております。
そして来店の際はお世話になりました。ありがとうございました。

ちなみに、INABAさんはとてもとてもノーブルな方でした。
長髪が似合う男性にお会いしたのは初めてです。
藤本ひとみの小説の中にしか存在しないものだと思ってましたよ(謎

で、室内にはいるとこんな感じ。


香水・香水・香水!
手前のテーブルにおいてあるお花はこれです。

スズランとカーネーション。
スズランはもちろん、このカーネーションも香りがある品種だそうです。
で、このテーブルで、販売されている「ニッキア・フレグランス」を試香させていただくわけです。
が。
「Palazzo Vecchio / パラッツォ・ヴェッキオ」という香水、なんと50種類あるんですよ!
「まず直感で『好き』『嫌い』で分けていって、
好きな香りのほうをさらによりわけていくといいですよ」と
アドバイスをもらって試香開始。
次から次にムエットに吹き付けられる香りを嗅いで嗅いで嗅いで、
好きな香りと苦手な香りに分けて行きます。
一息ついてから、好きなほうの香りをまた嗅ぎまくり。
そして最後に残ったのがこの三本でした。

「Muschio e Mora(黒いちごとムスク)」
いわゆる「ベリー系」のあまーい甘い苺のにおいではないのがいいな、と思いました。
本当に野いちごという感じで、でもムスクも優しくほんのり。
「Melograno Selvatico(野生の柘榴)」
これもすっきりした感じ。
柘榴の香りとハーブの香りで、さわやかで優しいです。
これは一番最初に「これは買わねば」と思って最後まで残りました。
「Spezie di Medici(メディチ家のスパイス)」
これはサイトで見たときはまさか気に入るとは思ってなかったんですが…
えー私的な第一印象は「10円のコーラガム」。
いや本当はもっと複雑ないい香りです。スパイシーなので冬にそっとつけたい感じ。
こんな表現でINABAさんすみません…

この3本を選んだあとで、嗅がせてもらったのが
「Profumi di Pantelleria(プロフーミ・ディ・パンテレッリア)」のシリーズだったのですが…
これがまたよい香りで!
なんと言っていいかもう、ほのかで優しくて、かぐわしいのですよ。
中でも気に入ったのが「Aire(アイレ)」
つかこれはもう正直、この日嗅いだ中で一番好きな香りでした。
甘く優しくて、でも気品があって、
この香りが自分からしてたらなんかもうすごく優雅になれそうな、
癒されつつどんなにいやなことがあっても微笑んでいられそうな、そんな香り。
買って帰りたかったですよ本当に?!

…お金がね…あればね…(泣

サンプルくださってありがとうございましたINABAさん(ぉ
毎日一嗅ぎしております(激謎
夏のボーナスでかならず買いますとも。ええ。

あともう一本、販売前の香りをかがせていただいたのですが
これがフルーツの甘い香りが素敵な逸品で。
…冬のボーナスが楽しみだなぁ(ぇ

そしてほかにも、日本撤退してしまった(泣 フラゴナールの香りつきおしぼりですとか
シスレーの香水のサンプルとかいただいてしまいました。
資生堂の地域限定香水の香りも全種類ためさせていただいて
ほんとうに幸せな2時間でした。

また東京に行くことがあったら行きたいなあ…
21:28CM(0)TB(0)EDIT

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



トリップアドバイザー



リラックマ



プロフィール

管理人:岩倉



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © 好きなものを好きなように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。