--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2005.05.13 *Fri

いなほ焼き

というものを長崎県は大村市に探しに行きました。
これは2月の「長崎ランタンフェスティバル」に行ったときに
友人が食してそれはもう気に入った食べ物です。
いわく「回転焼の中身がたこやき?」なものだそうですが…
想像できるような…できないような??
そういえば「回転焼」って地方によって呼び名ちがうんですよね。
つまり「小麦粉を丸く焼いた皮の中にあんこやクリームが入った食べ物」のことで
(この表現も微妙?)
「今川焼」とか「大判焼」とか「小判焼」とかいろいろ聞いたことがありますが…
九州ではだいたい「回転焼」だと思います。
あとその店独自の名前を付けていたりもするかな(福岡市の「蜂楽饅頭」とか)。

えー話がとぎれましたが。
つまり長崎市で食して以来ことあるごとに
「いなほ焼き食べたい…」と友人がうなりまくっていたので私も食べたくなりまして(笑)
ぐぐってみたらば割と近くの大村市にお店があるのが判明したので
車を走らせてみたというわけです。

しかし行くたびに思うんですが、いいなあ、大村市。
大通り沿いに多種多様なお店がいっぱいで、暮らしやすそうです。
道路もきれいに整備されてますしね。うらやましいな?。

さて目的の「いなほ焼き」のお店ですが、
…だいたいこの手のお出かけだと目的地を見つけられず右往左往する私たちには珍しく
簡単?に行き着くことができました。
友人はためらわずに1パック(5個入り)を注文して、私は念のために1個だけ買って

はぐはぐもきゅもきゅ。

お…おいしい…
ちょっともちっとした皮がふわふわで、
中身は確かにとろとろのたこ焼きだ(ソースが入ってます)。

私も1パック買って帰る?!(をを

しかし、運悪くその日はもう閉店だそうで2個しか買い足せずしょんぼり。
市内の他の店をさがしにいったものの、そこもしまっててさらにしょぼん。

おまけに帰りに買いに行ったお気に入りのたこやきやさんも一足違いで売り切れ閉店…

うーむ不満が残る一日だった(苦笑)。
01:59CM(0)TB(0)EDIT

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



トリップアドバイザー



リラックマ



プロフィール

管理人:岩倉



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © 好きなものを好きなように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。