--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2006.03.05 *Sun

ナルニアー!

早速見てきましたよ「ナルニア国物語」。
やっと半年以上も前に購入した前売り券が日の目を見ましたよ!!
…いきなり誘ってすまなんだ友人よ(謎)。

17時からの回の吹替版を見たのですが、
近年まれに見る声優陣のすばらしさでした。
棒読みのひとがいなくて、おまけに声自体のイメージもばっちり。
しかも最近映画館に行くたびに「きー」となる
マナーの悪い人もほとんどいなくて、
こんなにいいコンディションで映画を見られたのは久しぶりでした。
帰りにはばっちりパンフレットと公式グッズを買って帰りましたよ(ぉ

以下はネタバレ感想ですのでご注意を。
いきなり「空襲」で始まったので、一瞬上演会場をまちがえたかと思いました。
すぐに登場人物たちが名前を呼んだので、
「ああそういえばナルニアって戦時中に田舎に疎開したときの話よね」と思い出しましたが。
ここはオリジナルの演出ですが、4兄弟の性格をわかりやすくする効果もあって
なかなかよかったな。
あともいくつかオリジナルの演出・展開があるのですが、
まあ原作を損なわず許される範囲内でした。
…でもサンタクロースが人間の兄弟にしか贈り物をしてないのは納得いかーん。
ビーバーさんのダムとビーバー奥さんのミシン直してあげてよ?。
あ、タムナスさんは想像以上に童顔でした(謎)

個人的にエドマンドが白の女王にもらうお菓子に注目してたんですが、
やはり原作通りの「ターキッシュ・ディライト」でした。
…訳しようがなかったんだなきっと…
つか映像みても実際どんな味なのか予想ができませんが(激謎)

空想の動物が入り乱れる合戦シーンで、画面に映る怪物たちを
プレイ中のネットゲームのモンスターと照合しながら
内心で大喜びしてたのは秘密で(何)
しかし木の精たちが出てこなかったなあ。
木の乙女ドリアード、水の乙女ナイアード。
見たくて楽しみにしてたんですけどね…ちょっと残念。

まあなんだかんだ言ってもおもしろかったです。本当に。
明日は今まで封印していた原作を読むことにしよう。
わくわくします。
02:29CM(0)TB(0)EDIT

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



トリップアドバイザー



リラックマ



プロフィール

管理人:岩倉



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © 好きなものを好きなように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。