--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2006.01.08 *Sun

大阪三日目。

写真はあとで貼りますがとりあえず日記。

朝8:10、前日に予約しておいたホテルの送迎バスに乗って
一路「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」へ。
…乗客が私たちを含めて4人しかいなくて、
ET似の運転手さんに申し訳ないような気がしました(苦笑)

そしてバスが動き出した瞬間、一人席(路線バスの車体でしたの)を占領して寝に入る私。
さらに途中でおもむろにコートのフードをかぶり
(バスが揺れて頭が窓にがんがんぶつかってて痛かったの…)
寝続ける姿に後ろの席の福沢さんはあやうく大爆笑だったそうな。

玄関を出ようとする私の襟首をがっちりつかまえてフードを装着してくれた母上の愛に乾杯(謎
さてUSJ到着。
スタジオ・パスを買って並んで開場、場内突入。
まずは「スパイダーマン」に突撃!
(↑最新のアトラクションなので、人が並ぶ前に乗っておこうという目論見)
しかしたどりついたときにはすでに40分待ち。
それでも後で行くよりいいだろう、ということで乗りにいったのですが…
迷路状になった通路をぐるぐるぐるぐるぐ(ry
「まだ先があるのか?!」というくらいに歩かされまくる。
うんざりして、しかもかなりの早足で角をまがりまくって気持ち悪くなったころにやっと列の最後にたどり着いて立ち止まることができました。
それからは結構早く列が進み、アトラクション体験の番に。

ごめんなさい
 ハリウッドの技術を甘くみててごめんなさい


まずスパイダーマンの指が目の前ににゅっと伸びてきた時点でもうダメ。私なーむー。
ほとんど映像見てませんです。目を開けていられんかったので…
かなり振動が激しいアトラクションだったこともあり、福沢さんともどもふーらふーらになりながら場外に。

「いや?予想以上だったね?」と話しながらすぐ隣の「バックトゥザフューチャー」へ。
入り口の車のセットに映画のファンな福沢さんは「デロリアン?りあるデロリアンが?」と大喜び。
TOYOTA提供なのが妙にリアルですが…2025年に同じもの作れてるのかな?いつのまにか時代設定が100年くらい増えてそうだなあ。

ちなみにこっちは普通に目を開けて体験できました。
面白かった! めがねなくてもけっこうリアルじゃないですか!!
3D系のアトラクションは結構疲れることを発見できました(ぇ

その後。すぐそばのアイルランド系レストランで昼食の予約をして
「ロックンロール・モンスターショー」を見に行こうとしましたが予想以上の行列に断念。
「アニマルアクターズショー」の時間と場所を確認したりゲームしたり
「ウエストサイド物語」の「マリアのバルコニー」を探したりと
うろうろうろしているうちに昼食の時間になったので戻り。
オニオンフライうま?のビールうままま?の(ぉ

お昼ごはんの後は「バックドラフト」に。
…炎より最後に上から天井落ちてくる仕掛けのほうがこわかったです(ぉい
危険を冒して消火してくださる消防士と消防団の皆さんに感謝感謝。
そして帰ったら部屋の掃除をしようと福沢さんと誓いました(ぇ

続いて「ジュラシック・パーク」。
入り口で300円出してビニールカッパを買いましたが。
…これ着込むとどうもアレだ、クリーニングから帰ってきた洋服の気分が(謎
でぃずにーらんどの水しぶき山(何)より不意をついて落っことされました…
万歳しながら落ちられるリピーターのひとに乾杯☆

最後は「アニマル・アクターズ・ステージ」で締め。
「ラッシー」という名前のコリーが出てきた瞬間
大人だけがどよめいていたのは気のせいではないですよね…
ふっこれが時代間格差とゆーものか。

そして出場後、迷わずJRの駅とぜんぜん違う方向に行ったのはお約束。
00:03CM(0)TB(0)EDIT

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



トリップアドバイザー



リラックマ



プロフィール

管理人:岩倉



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © 好きなものを好きなように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。