--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2005.12.04 *Sun

時代劇ばんざい

花もはぢらう女子大生だったときに(ぇ
「御宿かわせみ」シリーズを全巻買い集めていた私ですが(ぉ
最近また時代小説ブーム到達中です。
ちなみに「御宿かわせみ」原作は初期から主人公たちが結婚するまでの雰囲気が好きです。
NHKのTVシリーズについては…東吾さんの人選に文句あり(を
再び時代小説のおもしろさに目覚めさせてくれた一冊は「剣客商売」です。
有名どころながら今まで読んでなかったのが口惜しい、というくらいおもしろい。
飄々とした父上とどんどん強くなっていく息子の関係がほのぼのしてていいです。

続いて「公事宿事件書留帳」シリーズ。
これもTVドラマ化されてたなあ…だからNHKの人選に(ry
人情もの+法廷ものなので、あまり時代小説になじみのないひとでも読みやすい作風だと思います。

さらにエンターテイメント化してるのが「しゃばけ」「ぬしさまへ」の2冊。
すすめてくれた友人曰く、
「病弱な若旦那を取り巻きの妖怪たちが『ぼっちゃんは病弱なんだから寝ててくださいよぅ』と甘やかしまくる話」。
…まさにそのまんまでした。でも細部までよく練り込んであっておもしろい。

さらにこれ。「退屈姫君伝」
上記が全部男性主人公(いや「かわせみ」はおるいさん視点の話もあるか…)なのに対して
こっちの主人公はお姫様。
でもこの姫様がとにかくかわいいのです。
あくまで「姫君」なのに行動力があって破天荒で、なのにやっぱりおしとやかで。
シリーズものなので他の話ももちろん楽しめます。
あの話のあのひとが実はあんなことに!とか。ごにょごにょ…


さて今夜は、時代劇主題曲集のCDでも流しながら読書三昧しますか。
12:42CM(2)TB(0)EDIT

COMMENT

「剣客商売」好きですよ。私もこれで時代小説に目覚めました。
池波正太郎はいいですねー。食べ物の描写がうますぎです。
読んでるとおなか空いてくる…(笑)

おすすめされてる本、読んでみますね。
2005/12/04(日) 23:27:43 | URL | 鈴藤 #VQ8HqNkw [Edit
池波正太郎が描く食べ物ってなにもかもおいしそうなんですよね。
うう、おなかすいてきたぞ(ぇ

「しゃばけ」あたりは確実に鈴藤さんのお気に召すと思っております^^
2005/12/05(月) 23:40:17 | URL | 岩倉 #no8j9Kzg [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



トリップアドバイザー



リラックマ



プロフィール

管理人:岩倉



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © 好きなものを好きなように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。