--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2005.09.20 *Tue

久々に読んだ本の感想でも。

「電子の星 池袋ウエストゲートパークIV 石田 衣良 (著)」

石田さんは大好きな作家のひとりです。
…のわりに文庫にならなきゃ買わないわけですが(謎

いつ読んでも、どの本を読んでも、何度読んでも、
舞台になっている土地がどこまでも生き生きと描かれていることに感動します。
このシリーズの舞台、池袋は学生時代によく遊びに行った街なのですが、
なんで「新宿」でも「渋谷」でも「銀座」でもなく、「池袋」だったのかというと
輝かしい流行の最先端の中に見え隠れする素朴さが自分にとって一番落ち着けたんだろうなと思います。
しかしこのシリーズを読むときは1冊に1話、後味の悪さが残る話があるので要注意だったり(苦笑)


今回の巻ではシリーズ当初から出ているある人物たちの変遷が書かれた話にびっくり!でした。
「そうなったのか!」とにやにやしてみたり、幸せそうでほっとしてみたり。
今度東京にいくことがあったら、是非舞台になっているあたりを回ってみたいものです。
21:52CM(0)TB(0)EDIT

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



トリップアドバイザー



リラックマ



プロフィール

管理人:岩倉



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Copyright © 好きなものを好きなように。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。